韓国歴史ヒストリア

韓国歴史ヒストリアは韓国の歴史/朝鮮の歴史辞典です。韓国ドラマランキングや韓国ドラマ年表など、硬軟取り混ぜて解説していきます。

*

Dr.JIN(ドクター ジン:닥터 진:JIN-仁- 韓国版)

      2012/11/26

スポンサードリンク (sponsored link)   

Dr.JIN(ドクター ジン:닥터 진:JIN-仁- 韓国版)が本日夜9:50からMBCで放送開始となります。

他のドラマと同様の週末土・日の2夜連続で20回を予定しています。

タイトルからもわかるように、日本の漫画が原作で、ドラマとしても大ヒットしたJIN-仁- 韓国版です。

主演のソン・スンホン が現代で手術成功率100%という天才外科医役を演じ、1860年にタイムスリップします。そこで出会うのが日本版では坂本龍馬でしたが、韓国版ではイ・ボムスが演じる興宣大院君(フンソンデウォングン:흥선대원군)李昰應(イ・ハウン:이하응)です。

ヒロイン役はパク・ミニョンが演じます。最近日本でリリースされたドラマはシティーハンター・イン・ソウルですが、成均館スキャンダルで男装の儒生を演じたといったほうがわかりやすいかもしれません。

ほかにも、JYJのジェジュンがソン・スンホン演じるジンヒョクの恋敵キム・ギョンタクを演じ、トンイで張禧嬪(チャン・ヒビン:장희빈)を講演したイ・ソヨンが妓女(妓生)役で登場します。ジェジュンはOSTにも参加しており、はやくも生きても夢のように(サラド クミンゴッチョロム:살아도 꿈인 것처럼)というバラードを発表しています。

スポンサードリンク (sponsored link)   

韓国ではあまりにもいろいろな要素、たとえば韓流スターのソン・スンホンの起用、韓流歌手ジェジュンの起用、興行手形を持つ個性派俳優イ・ボムスの起用、日本のストーリーのリメイク、タイムスリップという設定などが1つのドラマに混ざっているためピビンパプトラマ(ビビンバドラマ)と言われています。

個人的にはヒットは間違い無いと思いますが、要素が多いことを韓国の視聴者がどう捉えるのか。視聴率も捕捉していきたいと思います。

Dr.JINの特集サイトはこちら→Dr.JIN

 

[ad#ad-336×280]当ページの短縮URL

Dr.JIN(ドクター ジン:닥터 진:JIN-仁- 韓国版)

スポンサードリンク (sponsored link)   

 - ブログ ,