韓国歴史ヒストリア

韓国歴史ヒストリアは韓国の歴史/朝鮮の歴史辞典です。韓国ドラマランキングや韓国ドラマ年表など、硬軟取り混ぜて解説していきます。

*

太陽を抱く月/太陽を抱いた月 キャスト・登場人物2完全版

      2013/02/09

スポンサードリンク (sponsored link)   

太陽を抱く月/太陽を抱いた月(ヘルル プムン タル:해를 품은 달の周辺キャスト・登場人物の紹介です。

太陽を抱く月/太陽を抱いた月の登場人物は実在の人物ではないため、あえてカタカナ表記で統一しています。

各キャラクターの解説には必然的にあらすじが含まれます。

主要人物の紹介はコチラ → 太陽を抱く月 キャスト・登場人物1

 

★王室

大王大妃ユン氏

太陽を抱く月/太陽を抱いた月 キャスト・登場人物#7  大王大妃ユン氏(テワンデビ ユンシ)役 キム・ヨンエ(김영애)

外戚勢力の領袖。ソンジョ大王の母でフォンの祖母。ユン・デヒョンと政治的に連携しており、3年間垂簾聴政を行った。現在は一線を退いているが、未だに大きな影響力を持つ。世子嬪の死に重大な影響を及ぼした。

 

ソンジョ大王

太陽を抱く月/太陽を抱いた月 キャスト・登場人物#8  ソンジョ大王(ソンジョデワン) アン・ネサン(안내상)

フォン・ヤンミョン・ミンファの父。文武を兼ね備えた王。 異母兄弟ウソングンが謀逆にかかわり涙を飲んで賜死した記憶がある。 庶子のヤンミョンを心では惜しむが表面では唯一冷たく対応する。 世継ぎのフォンが強力な王となり正しい政治を行えるよう支持する。

大妃ハン氏

太陽を抱く月/太陽を抱いた月 キャスト・登場人物#9  大妃ハン氏(テビ ハンシ) キム・ソンギョン(김선경)

 フォンの母。温和で朝鮮時代女性の典型。権力欲や政治色もなく、ユン・デヒョンの牽制をさほど受けない。 ヨヌを世子嬪として迎えるも、内心では心よく思っていない。 後日フォンの健康悪化が死んだヨヌの怨霊のためだと感じ慰霊祭を提案する。

ミンファ公主

太陽を抱く月/太陽を抱いた月 キャスト・登場人物#10  ミンファ公主(ミンファコンジュ) ナム・ボラ(남보라) 子役:チン・ジヒ(진지희)

フォン・ヤンミョンの妹でヨムの幼妻。可愛くあどけない典型的な王女。ヨムに一目惚れして我欲を初めて出し結婚に至る。けれど、ヨムの翼を折ったのではないかと罪悪感を感じることも。けれど後悔はしていない。

 

★ホ氏(ヨヌの家門)

ホ・ヨンジェ

太陽を抱く月/太陽を抱いた月 キャスト・登場人物#11  ホ・ヨンジェ   ソヌ・ジェドク(선우재덕)

ヨヌとヨムの父。弘文館大提学。清廉潔白・博識で万人の尊敬を受ける。 忠実な性分のいより先王の寵愛を受けるも、実直なためユン・デヒョンを敵にまわしてしまう。。 息子のヨムとヤンミョンをウンに紹介し友情を育ませた。ヨヌの突然の死ののち心の病を得る。

 貞敬夫人シン氏太陽を抱く月/太陽を抱いた月 キャスト・登場人物#11  貞敬夫人シン氏(チョンギョンプイン シンシ) ヤン・ミギョン(양미경)

ヨヌとヨムの母。「大提学家の倉庫は都城の全ての人のもので、奥方は女イルジメだ」とうたわれるほど、こころの温かい人。ヨヌの死により心は枯れ果てるが、そんな彼女にミンファが笑いかける。

ソル

太陽を抱く月/太陽を抱いた月 キャスト・登場人物#12  ソル(雪) ユン・スンア(윤승아) 子役:ソ・ジヒ(서지희)

かつてのホ氏の奴婢。本名はイ・ニョン。ヨヌを護衛する少年の風貌を持った少女剣士。偶然、都巫女チャン氏と会い、ヨヌの死の秘密を共有する。ソルという美しい名をくれたヨムに恋焦がれる。のちに宮廷で会ったウンと片思いの切なさを共有する。

 

★ユン氏(大王大妃の家門)

ユン・デヒョン

太陽を抱く月/太陽を抱いた月 キャスト・登場人物#13  ユン・デヒョン キム・ウンス(김응수)

国舅。ポギョンの父。外戚勢力の領袖で、老練な政治家。国母となった娘と大妃ユン氏を背景に領議政となる。それでも権力欲への乾きはいえず、絶えずフォンと対立する。そして・・・

 

キム氏夫人

太陽を抱く月/太陽を抱いた月 キャスト・登場人物#14  キム氏夫人(キムシ プイン) チャン・ヒス(장희수)

 ユン・デヒョンの妻でポギョンの母。

 

 

ユン・スチャン

太陽を抱く月/太陽を抱いた月 キャスト・登場人物#15  ユン・スチャン キム・スンウク(김승욱)

 戸曹参判(ホジョチャムパン)でのちの 戸曹判書(ホジョパンソ)。ユン・デヒョンの年下のまたいとこ。強力な家門であるため出仕しているが、学が浅いことに若干の劣等感を持っている。後に人事権を掌握し、賄賂や不正の温床となる。

 

★星宿庁(ソンスチョン:성수청)

都巫女チャン氏

太陽を抱く月/太陽を抱いた月 キャスト・登場人物#16  都巫女チャン氏(トムニョ チャンシ:ノギョン)  チョン・ミソン(전미선)

星宿庁(ソンスチョン:성수청)に属する国巫(クンム:국무)。最高位の巫女。世子嬪の死の秘密の鍵を握っている。その能力をわかるものは目さえ合わすことを恐れる。儒者の絶え間ない星宿庁廃止要求に対抗するため大妃ユン氏の四柱を受け入れるが・・・

ヘガク道士

太陽を抱く月/太陽を抱いた月 キャスト・登場人物#17  ヘガク道士 キム・イクテ(김익태)

スポンサードリンク (sponsored link)   

昭格署(ソギョクソ:소격서)の道士。偶然、都巫女チャン氏と大妃ユン氏が結託する場面を目撃し、不本意に世子嬪暗殺事件に関与する。のちに都巫女の真意を知り真性の共犯者となる。

 

チャンシル

太陽を抱く月/太陽を抱いた月 キャスト・登場人物#18  チャンシル  ペ・ヌリ(배누리) 子役:チョ・ミナ(조민아)

巫奴婢(ムノビ:무노비)。都巫女チャン氏の娘扱い。若干神通力はあるものの、怖がることでかえって力に振り回されるタイプ。ただし・・・

 

アリ

太陽を抱く月/太陽を抱いた月 キャスト・登場人物#19  アリ  チャン・ヨンナム(장영남)

かつてのノギョンの親友。優れた神通力を持つ。

 

 

 

★その他の登場人物

ヒョンソン

太陽を抱く月/太陽を抱いた月 キャスト・登場人物#20  ヒョンソン(尚善内官:サンソンネグアン:상선) チョン・ウンピョ(정은표)

世子のころからフォンを補佐してきた人物。ニューシネマパラダイスのアルフレッドとトトのようにそのように友情を積み重ねた。 フォンの初恋と成長過程を誰より近くで見守った人物で、ヨヌの死以後、冷たく変貌したフォンの姿を惜しんでいる。

ホン・ギュテ

太陽を抱く月/太陽を抱いた月 キャスト・登場人物#21  ホン・ギュテ  ユン・ヒソク(윤희석)

義禁府都事(ウィグンブ トサ:의금부 도사)。全てにおいて異端で、義禁府での不正を暴く上訴を上げて、いじめにあう。のちにフォンの目に留まり、密命を受け捜査に着手する。

 

ヒビン朴氏

太陽を抱く月/太陽を抱いた月 キャスト・登場人物#22  ヒビン朴氏  キム・イェリョン(김예령)

ヤンミョン君の実母で先王の後宮。大妃ハン氏同様、野心のない静かで温和な性分。 いつも謀逆の危険に晒されている息子が痛ましく、危険を避けるために不真面目な人のように偽装して生きる姿を見て胸が痛い。

 

ハン・ジェギル

太陽を抱く月/太陽を抱いた月 キャスト・登場人物#23  ハン・ジェギル  イ・スンヒョン(이승형)

漢城府判尹(ハンソンブ パンユン:한성부 판윤)で後の兵曹判書。ユン・デヒョンとシム・サンとは旧友。ユン・デヒョン派では最も礼儀正しい人物。儒者ヅラをしているが骨の髄まで俗世に浸り、処世術に長けた野心家だ。

 

シム・サン

太陽を抱く月/太陽を抱いた月 キャスト・登場人物#24  シム・サン  ソ・ヒョンチョル(서현철)

吏曹参議(イジョチャミ:이조 참의)でのちの都承旨(トスンジ:도승지)。ユン・デヒョンがもっとも信頼を置く右腕で、ともに歩んでいる。

 

チョ尚宮

太陽を抱く月/太陽を抱いた月 キャスト・登場人物#25  チョ尚宮(サングン)  チュ・クィジョン(추귀정)

ポギョンが世子嬪になるときに実家からつれて来た本房内人。口が堅く頭の回転も速い。ポギョンが唯一胸のうちを明かすことのできる人物。

 

ミン尚宮

太陽を抱く月/太陽を抱いた月 キャスト・登場人物#26  ミン尚宮(サングン)  キム・ミンギョン(김민경)

ミンファ公主付きの尚宮。典型的な王女である公主のため、気苦労が絶えない。ミンファ公主のおかげで日々美容術が向上している。

 

オ・ヘソン

太陽を抱く月/太陽を抱いた月 キャスト・登場人物#27  オ・ヘソン  イ・ジョンフン(이정훈)

観象監(クァンサンガム:관상감)の天文学教授。天文観測や測候、暦書製作を担当する天文学分野の第一人者。

 

ムン・ジバン

太陽を抱く月/太陽を抱いた月 キャスト・登場人物#28  ムン・ジバン  パク・ギルス(박길수)

観象監(クァンサンガム:관상감)の地理学教授。風水学を土台に王宮、王陵などの明堂敷地を定める仕事をする地理学分野の第一人者。

 

ナ・デギル

太陽を抱く月/太陽を抱いた月 キャスト・登場人物#29  ナ・デギル  キム・ミョングク(김명국)

観象監(クァンサンガム:관상감)の命課学教授。王室の夫婦の交わりや吉日択一、吉凶禍福の占卜を担当する命課学(ミョングァハク:명과학)分野の第一人者.

 

太陽を抱く月/太陽を抱いた月 キャスト・登場人物#30  ウィソン君(グン) キム・ミョンス(김명수)

ソンジョの異母弟。 大妃とユン・デヒョンの陰謀により、王位を狙ったとされ暗殺される。

 

太陽を抱く月/太陽を抱いた月 キャスト・登場人物#31  貞敬夫人パク氏(チョンギョンプイン パクシ)

 6歳の頃からウンを育ててくれ、心でウンを産んでくれた人物。武人の家に生まれたせいか、武人の気骨を持っている。無能な夫を熱心に内助するが、夫はその恩に報いず、長安一の道楽者として名を馳せた。子をなすことはできなくても、夫が連れてきたウンへの愛は別格だ!

 

太陽を抱く月/太陽を抱いた月 キャスト・登場人物#32  パク・インゴル

貞敬夫人パク氏の弟。前雲剣隊長。現在は大都護府使(テドホブサ:대도호부사). 骨の髄まで武人だ。 よく笑いよく飲み、勇敢無双で武人らの性分を誰よりもよく分かっていて、部下達に人気がある。 ウンの聡明さと雲剣としての成長過程を見守り、血縁以上の情を感じる。

 

当ページの短縮URL  http://xn--u9j228hz8b124aww4c.com/?p=587

[ad#ad-336×280]

スポンサードリンク (sponsored link)   

 - 太陽を抱く月 , , , , ,