韓国歴史ヒストリア

韓国歴史ヒストリアは韓国の歴史/朝鮮の歴史辞典です。韓国ドラマランキングや韓国ドラマ年表など、硬軟取り混ぜて解説していきます。

*

大王の夢

      2014/05/04

スポンサードリンク (sponsored link)   

 ♬また悩ましいドラマが始まります。

明日9月8日からKBS1ではじまるチェ・スジョン主演の韓国時代劇・大王の夢(テワンエクム:대왕의 꿈)です。

題材は新羅の三国統一なので善徳女王(ソンドンヨワン:선덕여왕)とかなりかぶります。実際にチェ・スジョンが演じる役は金春秋(キム・チュンチュ:김춘추)です。

日本ではドラマの大ヒットで善徳女王のほうが有名ですが、はっきりいって金春秋のほうが超有名で、大物中の大物です。

大王の夢

彼は日韓両国の歴史に詳しい歴史学者からは中大兄皇子との類似性をあげられることが多いです。パートナーとなった金庾信(キム・ユシン:김유신)は中臣鎌足と比較されます。倭と新羅で大変革が起きたこの時代は、10数年しか離れていないんですよね~。

そもそも、このドラマの企画を聞いた段階ではあんまり見る気はしなかったんです。新羅の三国統一というのは実際にはかなり謀略渦巻くサスペンス的なものなのに、あまりにも清々しく英雄伝のように描きすぎてるきらいがあるんです。特にドラマ善徳女王(ソンドンヨワン)は日本でも好きな方が多いようですが、僕自身は早送りで見たほど気に入らないものでした。

けれど、韓国時代劇王のチェ・スジョンが主演となると見ないわけにはいきません。(結局清々しく描かれるんだろうな~)

スポンサードリンク (sponsored link)   

また、善徳女王(ソンドンヨワン)を演じるのがパク・ジュミというのも個人的にやばいんです。古くは女人天下の梅香(メヒャン)を演じた彼女ですが、先日も紳士の品格でエイジレスな美しさを見せつけていました。40歳とは思えない美しさです。

さらに、金庾信(キム・ユシン)を演じるのがキム・ユソクなんです。「誰それ?」と思うかもしれませんが、顔を見ればひと目で分かります。トンイチャン・ヒビンの兄チャン・ヒジェを演じた役者といえば、すぐに思い浮かぶでしょう。彼はコミカルな演技に定評があるのですが、金庾信(キム・ユシン)となると真面目な面を強調しなければなりません。どのような演技を見せてくれるのか、これまた見ものです。

というわけで、結局明日から見ることにはなると思うのですが、イ・ミンホ主演の信義のような全訳をするのはやめようと思います。ものすごく時間がかかる上に脳への負担も大きくて(笑)

おそらく別サイトを立ち上げると思いますので、また出来上がったらお知らせします!

 

●業務連絡?●

頂いたコメントの承認が遅れています。承認してから返信するスタンスをとっているのですが、コメントへの返信をする時間がとれず、放置しているような感じになってしまっています。ここのところあまり時間が取れないため、土曜の夜から日曜にかけての返信になると思います。ご理解くださいませ~!

[ad#ad-336×280]http://xn--u9j228hz8b124aww4c.com/?p=1089

スポンサードリンク (sponsored link)   

 - 大王の夢